人生の成功者から学ぶ、報われる努力とは何か。それは地道にコツコツと頑張ること?

らせん階段

始めに

最近読んだ記事でおもしろかったのが下記のものでした。

イーロン・マスクを成功に導いた「ドミノ戦略」を知れば、「あなたがいつまでも成功できない理由」がわかる

 

記事を読んで教えてもらったことが、

「成功する道筋として、ほとんどの人が思い描くのが一晩で成功するという考え。

でも実際の成功者は小さい努力から始めて今に至ります。

ほとんどの人はその成功者の積み重ねを考慮せずに自分と比較して、

「自分には才能がないのだ」と何か一つのことをやりだしたとしても途中であきらめてしまう。

そして成功するためにほかの方法を探す。

でも本当に成功したいのなら、自分がこれだ!と思ったことを粘り強く続ける必要がある」

といったことでした。

 

以下では、そのことをもう少し掘り下げて考えていこうと思います。

 

一手で成功はできない

本 ハート

確かに「一発逆転の方法はないか」とか「どうしたら楽してお金持ちになれるのか」とかはつい考えてしまいますよね。

一手で成功するための方法を探してしまうというか。

 

でも実際に成功している人は、今までの積み上げてきた努力によって少しずつ小さな成功をしていき、ある時にその小さな成功が大きな成功につながる。といった感じなのでしょう。

 

小さいころからの読書や勉強がこれに当たるのかな。

Facebookのマーク・ザッカーバーグもTeslaのイーロン・マスクも子供のころからプログラミングに触れています。それ以外の読書や勉強などもたくさんしたことでしょう。

 

また大人になってからもスキルアップのための勉強や読書は必要でしょう。

 

そして努力を積み重ねるだけでなく、もう一つ重要なのが、努力を向ける先を一つに絞るというところだそうです。最初に紹介した記事でも書いてあったことですね。

 

色々なジャンルに手を出して自分の本当にやりたいことを探すといったやり方自体はいい。

でもちょっと努力をして、そして結果が出ないという理由で「自分には向いていないんだ」と思ってしまうのはダメだということでしょうか。

ある程度成果が出始めるには努力の期間が必要だ。ということを意識しておくことが大事。

 

自分を例にすると。

僕は色々な事に興味がわくタイプの人間です。

クラウドーソーシングだとかWebライターは面白そうだとか、Youtubeに動画を投稿して人気を得ようとか。

他にも、スマホアプリを作るのはどうだろうか。面白いWebサービスを思いついた。自分でECサイトを建てようかな。ネットオークションは楽に儲かりそうだ。みたいな。FXとかのトレードってかっこいいな。

 

実際にいくつか手を出しました(笑)

最終的には今のブログを書くというやり方に落ち着きましたが。

実際にアプリを作ったりWebサービスを作ったりして思ったのが、人を集めるというのは大変なんだなと(笑)どれだけ自分が面白いと思ったものを作っても、使ってもらえないと意味ないんですよね。

そういったことを学べたのと、単純に作ってて面白かったので後悔はしていません。

 

上記に挙げたどのやり方も突き詰めれば成功につながる道筋だと思います。

でも成功までの大変な道筋を想像せずに、「自分には才能がないのだ」と思いながら他のジャンルに手を出しても、同じように失敗してしまう。

そこに関して気を付けていこうと思いました。

 

終わりに

今の僕が突き詰めるとすればブログの読者を増やすために、記事をコツコツと更新していくということです。

 

ブログはある程度の期間を続けないとアクセスは増えないと言われています。半年ぐらいは毎日更新しないといけないとか。それでもよくて月に数万円ぐらいでしょうか。

その大変さを想定していないと、「自分にブログの才能はないのだ」という結論に至ってしまい、他の楽な方法を探し出してしまう。

これがほとんどの人がブログが続かない理由だそうです。

 

でもそこであきらめずに更新し続けた人が今の有名ブロガーと呼ばれている人たちなのでしょう。

 

とりあえず楽しみながら続けていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク




フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/

アラカワのツイッター




[広告]手厚いカスタマーサポート。高品質の取引ツール。各種手数料無料のDMM FX!
[広告]楽天カードを新規入会+利用で5000ポイントをゲット!年会費だって永年無料!
[広告]コメントでもっと面白くなる!日本最大級の動画サービス!