スポンサーリンク

ブログを書く時間がない人へ。隙間時間ブログをはじめよう!

時計

隙間時間ブログを始めよう!

ブログを書いている人で、

[記事を書くためのまとまった時間がたりない!]

と思っている人はいますか?

 

 

社会人や学生さんの場合、仕事や学校がある日だと半日以上はつぶれてしまいますよね。仕事や授業のための準備や勉強の時間も必要になることもあるでしょう。

そんな場合だと、まとまった時間は取りにくくなってしまいます。

 

記事の内容にもよるのですが、執筆時間って結構かかります。

記事のネタを考えたり、具体的な構成などを考えたり。

また検索結果に出やすいようなキーワードを調べたり。

記事に使う素材画像などを準備したり。

質の高い情報を提供するために、情報収集に時間をかけたり。

 

僕の場合は最低でも1時間以上は、何だかんだでかかってしまいます。

描き続けていくにつれて執筆スピードがアップすればいいのですが、限界もあるでしょう。

 

そこで今回は

「ブログを書きたいけど(or始めたいけど)、そんなにまとまった時間は取れないよ!」

というような人に向けて、隙間時間にブログを書くことをおススメしたいと思います。

 

「時間がないから隙間時間にブログを書く」なんて誰でも思いつくよ!と思う人もいるかもなのですが、とりあえず書いていこうと思います。

 

階段と窓

家での隙間時間ブログ

意外とバカにできないのが、家に居るときの隙間時間。

 

朝、仕事や学校に行く前の10分とか。

遊びに出かけるまでのちょっとした時間にブログを書いて見てください。

 

家ではPCが利用できますので、いつもやっている作業を何でも出来ますよね。

外出時ではスマホなどで執筆することになると思うので、スマホではやりにくい作業を中心にやるのがオススメです。

素材画像のダウンロードや編集とか、

記事の本文を書いたりとか。

キーワード選定とかも家でやったほうがやりやすいかな。

 

 

台を引く子供たち

外出時の隙間時間

通勤、通学中の電車のなかとか、待ち合わせ時間までの隙間時間の積み重ねも重要です。

 

持ち運びできるサイズのPCを持っている人ならそれを使って書けると思いますが、今回はスマホで隙間時間にブログを書くのをおすすめしようと思います。

スマホなら立ちながらでも書けるので、本当にちょっとした待ち時間とかでも場所をPCより考えずにブログ執筆ができます。

 

スマホでの作業は、

ブログのネタ探し&詳細を書くための情報収集。

ブログ記事の構成を考える(小見出しだけ決めるなど)。

どんな内容を書くかを決める。

そして最後の優先順位が記事を実際に書いていく。

というのが良いと思います。

 

というのもやっぱりスマホのフリック入力では、PCでのタイピングのスピードには敵いません。

僕も実際にスマホで記事の文字を書いていったのですが、思ったよりも時間が掛かりました(笑)

 

なので情報収集や記事の全体の構成などを先に決めてしまい、

それでも時間があるなら記事本体の執筆にかかるというのがいいと思います。

キーボード

外出時のPC利用やタブレットやスマホでのキーボード入力

ひとつ前の見出しでは、立ちながらでも作業ができるということでスマホでの隙間時間ブログをおススメしました。

 

ですが外出時における時間で、カフェやベンチなどで座りながらの作業をできる時間がある人なら、PCやbluetoothを利用したキーボードを接続したタブレットやスマホでの作業の方が効率がいいかもしれません。

 

持ち運びができるサイズのPCは値段が少し高めになってしまいますが、スマホやタブレットよりも画面のサイズも大きいですし、スペックもブログを書くには十分でしょう。

 

また持っているPCは持ち運びできるような大きさじゃない!という人でも、スマホやタブレットをbluetoothキーボードと接続すれば、タイピングでの作業を行えます。

 

やっぱりタイピングでの文字入力はフリック入力より断然速いので、

外出時にも本格的な作業をしたい&座って作業ができる場所がある

という人ならこれらの方法がいいかもしれません。

 

ブログへのモチベーション維持にもつながるよ

ブログをある程度続けている人でも、たまに記事を書くのが億劫になることがあるかもしれません。

 

そんな時には、隙間時間などで少しだけでも作業を進めてみる。というのは結構お勧めできます。

 

人は最初の行動を起こすための一歩が一番、精神的に労力を使うと思います。

でも少しでも作業を始めてしまえば、後は勝手に最後までやり通したくなってしまいます。

 

ブログ執筆を例にすると、

最初から最後まで全部一気にやろうとすると面倒に感じるかもしれません。

でも隙間時間などで「どんなネタで記事を書くか」「どんな見出しにするか」「ある程度どんな内容を書くか」などの作業をしてしまえば、

後は時間がある時にパパッと書き終えてしまったりします。

 

隙間時間ブログの時間的なメリット以外でも、こういった部分もやってよかったと思える部分です。

 

終わりに

「ちりも積もれば山となる」という言葉がありますが、

やっぱりちょっとした時間の積み重ねというのは、あとからその効果がわかってきますよね。

 

そういえば僕が高校生のころ、通学中の時間には英単語の勉強をしていました。

なんとなくやっていた勉強で、特に必死に覚えようとしていたわけではありませんでした。

 

それでもテストなどでの英語のテストは他の強化よりも良い点を取れました。

それになんとなく、英語に対しては漠然とした自信がありました。

 

長い時間一緒にいた人や物に対して愛着を持つように、

すこしでも何かに触れる時間を増やせば、自然とそのことに対して自信が増えていくと思います。

 

そういった面でも隙間時間ブログはメリットの大きいものだと思いますので、よければ皆さん、やってみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク



今の場所から一歩先に進むために。ビジネス、語学、プログラミング、デザイン、マーケティングetc...多彩なジャンルの教材がたくさん!

オンライン&動画学習で新しいスキルを身に着けて、周りのライバルと差をつける!

オンライン学習講座サービス『Udemy』で勉強を始めてみた!


フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/

管理人のツイッター



[広告]手厚いカスタマーサポート。高品質の取引ツール。各種手数料無料のDMM FX!
[広告]楽天カードを新規入会+利用で5000ポイントをゲット!年会費だって永年無料!
[広告]コメントでもっと面白くなる!日本最大級の動画サービス!

ランダム記事!
はしゃぐ若者たち