フリーソフトのロイロゲームレコーダーを使って簡単にPC 画面 を 録画 できた!

ノートパソコンとコーヒー

始めに

実はブログ運営をしながら、Youtubeに動画投稿も始めようかと企んでいます。

ブログの記事作成時はしっかりと調べ物をしてからできるだけ皆さんが読んで役立つようにとまじめに書いている(つもり)です。

それはそれで楽しみながらやっているのですが、動画投稿の方では気楽に雑談でもしながらやっていこうかなと思っています。やるなら多分ゲームとかの実況動画かな。

 

動画投稿関係で色々とこれから調べることになるでしょうし、それ関係でまたブログの記事も書ける。

また記事中に動画を埋め込むのはSEO的にも効果ありなようなので、動画を作ったらその内容の記事も書いていこうと思っています。

記事で文字と画像だけでは説明しきれない時とかにも、動画は重宝しそうですね。

 

それに動画を見てくれた人がブログにやってくる。ブログを読んだ人が動画を見てくれる。

そんな流れを作れたら色んな人に読んだり見てもらえるし、しかも面白いかなと企んでいます。

そのためにもコツコツ記事を書いていったりしないとなんですがね(笑)

 

話がすこしそれましたが本題に。

今回はPC画面の動画を撮影するためのソフト「ロイロゲームレコーダ」を使ってみたので、それの記事を書いていこうと思います。

 

動画投稿の流れ

動画投稿までの簡単な流れを説明すると、

1.ゲームなどの動画を録画する

実況動画などの場合は録画と同時に声も入れる。

 

2.録画した動画を編集する

余計な部分のカットや効果音・BGMの挿入。字幕の追加など。

ゆっくり実況などの場合はこの段階でセリフを作成。

 

3.編集した動画を保存する

録画するソフトによってはYoutubeなどの動画投稿サイトに投稿できるデータの種類でない場合もあるため、投稿できるファイルのタイプにして保存する。

 

4.動画を投稿する

動画を投稿しメタデータ(タイトル、説明欄、タグの設定など)をしていく。

他にもYoutubeだと動画を投稿してからBGMを加えることもできるみたい。(←実際に投稿してから気づいてびっくりしました(笑))

色んな人に見てもらうために検索に引っかかるようにタイトルなどを付けていく必要あり。これはブログ記事のSEOなどに似ていますね。

ちょっとYoutubeと記事のSEOだと勝手が違うところもあるようなので、これから調べていこうと思います。

 

そして今回使うのは最初の段階の動画を録画するためのキャプチャソフト。

色々と無料や有料など様々なキャプチャソフトがあるのですが。僕がロイロゲームレコーダーを使っていこうと思っとります。

上記のリンクから公式サイトに行きダウンロードができます。

 

ロイロゲームレコーダーとは?

先ほどお伝えしたようにPC画面のキャプチャソフトは色々とあるのですが、僕はロイロゲームレコーダーを使ってみることにしました。

特徴は主にこんな感じです。

1.無料で制限もなし!

このキャプチャソフトは無料で利用でき、制限などもありません。

無料版と有料版を用意しているキャプチャソフトの場合などは、無料で使えるけれど録画時間の制限や動画の端にソフトのロゴが入ってしまったりと制限があるものがあります。

その点、ロイロゲームレコーダーは無料で利用できるし、上記の制限などもありません。

ありがたいですね。

 

2.シンプルな機能で簡単操作!

3ステップくらいですぐに録画開始できるくらい簡単です。使ってみて逆にびっくりしたくらいです。

シンプルな機能のみで構成されているようで、動画編集の技術が高い人には物足りないかもしれないということらしいですが、初心者の僕からすれば十分に使える感じです。

というかとりあえず今は録画さえできればいいですからね(笑)

 

3.ウィンドウを指定して録画ができる!

録画する際には今動いているソフトから選択して、録画ボタンを押して開始するのですが、そのソフトのウィンドウサイズなどを変更しても自動でそのソフトのウィンドウのみを録画してくれます。

 

他にも色々とあるようですが、使ってみて主に感じた特徴は上記3つかなと。

これからたくさん使っていって調べないとですね。これからお世話になります、ロイロさん。

 

ロイロゲームレコーダーの使い方

シンプルな構造で本当に使いやすいし、すぐに操作を覚えられるとは思いますが、一応キャプチャ画像を撮ったので、画像を交えながら説明していこうと思います。

多分いりませんがね(笑)

 

ロイロゲームレコーダーのキャプチャ

ソフトをダウンロードしてインストールすると自動でショートカットが作られるのですが、そのショートカットから起動すると上記の画像のようになります。

画像上部の「録画するゲームをクリック」という文言の右にあるボタンをクリックしてください。

 

ロイロゲームレコーダーのキャプチャ

すると上記の画像のように、ゲームの一覧というよりかは現在起動しているソフトの一覧が表示されます。

今回は画像の編集ソフトを起動しています。

Chromeなどのブラウザも起動していると一覧に表示されるのでブラウザゲームなどの録画もできますね。今度やってみようと思っています。

 

ロイロゲームレコーダーのキャプチャ

ソフトを選択すると元の画面に戻りますので、今度は右上の赤丸の録画開始ボタンを押すと上記のように黒色の四角マークに変わり録画が開始されます。

 

ロイロゲームレコーダーのキャプチャ

そして黒色の四角マークのボタンを押すと録画終了。

一覧で表示されている録画動画をダブルクリックすると、さっき撮った動画を再生できます。

 

ロイロゲームレコーダーのキャプチャ画像

ソフトの画面の歯車マークを押すと上記の設定画面になります。

ここで設定をいじれるのですが基本的にはこのままで大丈夫だと思います。

 

大体基本的な使い方はこれくらいで全部になります。

うーん、シンプルだね(笑)

 

大分ざっくりとした説明ですが、正直ソフトを触ってもらったらすぐに覚えられると思いますのでやってみたくださいね。

 

そしてこの録画した動画などを編集してからYoutubeなどの動画サイトに投稿するという流れです。

でも今回はとりあえず録画した動画を編集なしで、テストとしてYoutubeに投稿してみました。

本当に雑な動画になっているなと自分でも思っています。

ちなみに動画に移っているのは僕がペイントツールを使って3分でつくったイメージキャラクターになります。

制作時間の短さに反比例して、個人的には今では愛着を持っています。使えるところで使っていこう。

そして動画にはBGMがついているのですが、これはYoutubeに投稿してからYoutubeのサイト内でBGMを後から付けれるみたいで、適当なのを付けてみました。

 

終わりに

初投稿が雑なテスト動画はどうなのかと思っていますが、まあ動画の方は気楽に楽しみながらやると決めたのでこんな感じでいいかなと思っています。

もちろんこれからは声も入れて、編集もしてもう少ししっかりとして面白い動画を作れればと思っていますので、応援してもらえると嬉しいです。

 

そして今回紹介したロイロゲームレコーダーは本当に簡単に録画できるので、少しでも触って遊んでみてください(笑)

 

スポンサーリンク


オンライン学習講座プラットフォーム『Udemy』で勉強を始めてみた!



フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/