スポンサーリンク

ミスディレクションとは!世界一のスリの超絶テクニック!

マジックをする手

始めに

始めにTEDトークの動画を見ていて、面白いものを見つけました。

以下がその動画。

なんと登壇しているのは世界一のスリとして名高い人なんだとか。

 

ミスディレクションというのはマジックなどでも使われるテクニックで、人の注意や視点などを自分が注目してほしい部分に向けさせるといったもの。

 

彼はそのテクニックを使って、ステージに連れてきた会場のお客さんを見事に翻弄して見せます。

 

ミスディレクション

右の方が今回の登壇者のアポロ・ロビンスさん。

そして左の方が今回の被害者のかた、もとい参加者の方ですね(笑)

 

アポロさんは参加者の方にギャンブルのチップをしっかり握っておくようにと言います。

そうして参加者の方は振り回されないようにと注意しているのですが、そんな彼に対してアポロさんは様々なミスディレクションを利用することによって、翻弄して見せます。

 

そしてそのマジックに加えて、アポロさんは男性の所持品を気づかれないようにスっていってしまうのです。

さすが世界一のスリだけあって、すごすぎですよ。もちろん所持品はショーの最後に男性に返されます。

これを街中とかでやられたら無理だなと、あきらめるしかなかったですね(笑)

 

でも、このショーを見ている人は、おじさんの翻弄されように「いくらなんでも簡単に騙されすぎじゃないか」と思っている人もいるでしょう。

 

アポロさんはそんな人たちの思考さえ読んでいたのかもしれません。会場の皆さんに対してもミスディレクションを使って見せます。

 

くわしくは動画で楽しんでくださいね。日本語字幕もありますのでお気軽に視聴ください。

もちろん英語のリスニングとして使うのもおススメです。

 

終わりに

人間の思い込みの強さや注意力のデメリットなどを考えさせられた動画でした。

こういった人間の思い込みを利用したものはマジックだけでなく、推理小説なんかもそうかもしれませんね。

特に叙述トリックを利用した推理小説の場合は、読者の思い込みを利用したものになりますから当てはまりそうです。

あの叙述トリックに騙されたときの感覚はなんとも言い難いものですよね、今まで信じていたものが崩れ去っていく気持ち悪さと爽快感。

 

叙述トリックの名作選というページが見つけたので、貼っておきます。

めちゃくちゃたくさん紹介してくれています(笑)

 

現実世界でも政治の世界とかでも利用されてそうですよね。

国民の注意を何かに向けさせておいて、裏でこっそり本命の活動をするみたいな。

金も権力も武力もある人にそんなことされたら、一般人の僕は何もできないですね(笑)

でも不謹慎かもですが、やっぱりおもしろいですよね。世の中たくさんの頭のいい人が自分のやりたいことのために知略を巡らせるっていうのは。

 

何が言いたいかというと、騙されないように気を付けようって感じですね。

最終的によくわからないまとめ方になってしまいました(笑)

 

 

スポンサーリンク



今の場所から一歩先に進むために。ビジネス、語学、プログラミング、デザイン、マーケティングetc...多彩なジャンルの教材がたくさん!

オンライン&動画学習で新しいスキルを身に着けて、周りのライバルと差をつける!

オンライン学習講座サービス『Udemy』で勉強を始めてみた!


フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/

管理人のツイッター



[広告]手厚いカスタマーサポート。高品質の取引ツール。各種手数料無料のDMM FX!
[広告]楽天カードを新規入会+利用で5000ポイントをゲット!年会費だって永年無料!
[広告]コメントでもっと面白くなる!日本最大級の動画サービス!

ランダム記事!
はしゃぐ若者たち