精神的に強くなる方法。まず筋トレで体を鍛えるべきだと実感!

筋トレをする女子

はじめに

脳筋になってメンタルを強くしたい。どうもアラカワです。

元々ガリガリで虚弱メンタルな僕ですが、最近筋トレなどの習慣を取り入れて、ネガティブ思考が大分マシになりました。

 

常にポジティブ状態とは言いませんが、確実に悩む時間は少なくなっています。

悩まなくなったからと言って失敗の反省をしなくなったという意味ではなく、しっかりと前向きに検討して、「次からは失敗しないように対策しよう」という思考パターンになりました。

 

他にも禁欲や瞑想や睡眠の質を向上させる習慣も取り入れていたので、それらが土台にはなっていたと思います。

そしてその土台が出来てから筋トレを始めたのもあるでしょうが、メンタル面の向上を一番実感しやすいのが筋トレでした。

 

 

ということで、ネットで調べた筋トレによるメンタル面に対してのメリットを自分の体感や感想を含めながら紹介していきます。

 

 

手で作ったハート

筋トレによるメンタル効果について

それでは紹介していきます。

 

 

フィットネス中の女性

・体の変化が目に見えて分かる

僕は元がガリガリなのもあって家で行う自重のトレーニングでも、ある程度の期間を続けて鏡を見ると

「おっ、筋肉ついてきた!」って気付いて嬉しくなります。

 

ただ、そういった変化が嬉しすぎて、いつも風呂前の脱衣所で服を抜いた後は、鏡で自分の体をチェックするようになってしまいました。

ちょっと筋肉が付きだしてナルシズムに浸っているガリガリ男の完成です(笑)

 

でも、自分の行動や努力の結果が目に見えて実感できるって、本当にうれしい気持ちになります。

学生時代なら勉強の努力がテストの結果に繋がりますが、社会人になってからだと普段の生活では努力の成果がはっきりと実感できる事って少ないですよね。

 

瞑想を習慣にやっているのですが、そう言った健康や脳に良いと言われる習慣も、すぐには効果を実感できません。

実感できていないだけで効果は出ているのでしょうが、ほとんどの場合がしばらく経ってから前の自分を思い起こすと「あれ、前に比べたらなんだか成長してるかも?」ぐらいです。

それだってあくまで自分の感覚の話になってしまいますし。

 

でも筋トレによって現れる体の変化は見れば分かる。

しっかりと頭を使いながら努力をすれば何かしらの結果が現れるのだという実感。

この小さな成功体験は筋トレに関してだけでなく、普段の生活の時の自信にも繋がります。

成功の喜びを一度知ってしまえば、筋トレ以外の事にも積極的にチャレンジしたくなってきます。

 

 

日の出と女性のシルエット

・日常動作で疲れないからアクティブに

自重の筋トレでも十分な効果を感じられると思うのですが、普段の生活の動作が以前より楽に行えるようになります。

 

  • 長距離歩いても疲れないし、むしろ速足に。
  • 電車では座る事にこだわらなくなり、クールな男を演じられる。
  • エスカレーターより階段を選んだりして、ちょっとした運動が増える。

オフィス仕事の人なら重い荷物とかを持つことって少ないとは思うのですが、上記の効果は感じられます。

 

これは基礎的な筋力があるというのと、筋トレによって脳内に良いホルモンが出ているために精神的にも元気であるという理由があります。

 

・ストレスが減る、そもそもストレスを感じにくくなる

運動をすればストレス発散になると言われますが、筋トレでももちろんスッキリした気分になれます。

何かモヤモヤした気分になっていても軽めの筋トレをするだけでも、気分転換になります。

強度の高い筋トレをしたなら、筋トレ中はトレーニングに集中するので、雑念はあまり浮かんできません。

そしてトレーニング後には筋肉の疲労がありますが、それ以上に達成感が得られて爽やかな気分に。

「あれ、さっきまでどうしてこんな事に悩んでいたんだろうか」と思う事もしばしば。

こういう時に「やっぱり人間も動物なんだな。そして動物は肉体を活発に動かすのが普通だ」と実感しました。

 

「ちょっとした悩みなら筋トレで解消できると」脳が判断するようになると、そもそもストレス自体を感じにくくなるので、メンタルを鍛えるという意味では本当におすすめです。

 

 

ヨガをしている人のシルエット

・テストステロンやセロトニンなどの良い脳内ホルモンが出やすくなる

筋トレをする事で良い男性ホルモンであるテストステロンの分泌が促進されます。

女性でも分泌されるホルモンのようですが、男性の方が多いようです。

効果としては、筋肉が付きやすくなったり、落ち込みにくくなったり、活力に満ちて行動的になったりと、様々なメリットがあります。

でもいきなりゴリゴリのマッチョになったりする訳ではないので、女性の方も安心して筋トレをしてもらえればと。

 

テストステロンの他の効果に、幸福感を感じられるセロトニンや、やる気を出させるドーパミンを出しやすくするというのもあるようです。

こういった良い脳内ホルモンが互いに影響しあえば「人生が生きているだけでも楽しい!」と思えるような器のでかい人間になれるのではないかと密に期待しています(笑)

 

野菜の串焼き

・食事や睡眠に対して気を付けるようになる

辛いトレーニングをするだけでは筋肉は付きません。

筋肉の元になるたんぱく質やエネルギー源になる炭水化物を食事でしっかりと取らないといけないのです。

それだけでなくビタミン・ミネラル・食物繊維なども体を健康的に大きくするには必要不可欠。

 

 

「せっかく辛い思いをして行った筋トレが無駄になるかもしれない」

自然とそう思うようになるので自分の体。特に食事関係や睡眠関係を気にするようになって、自分から勉強をしたくなると思います。

 

運動・食事・睡眠。それらは筋肉を付けるためだけでなく、人生全体に好影響が出てくるので、ぜひ気を付けたい習慣。

筋トレは、健康的な生活を志すきっかけになりやすいです。

 

 

・脳の神経が強化されて頭が良くなる

科学的にも筋トレのメリットが証明されているようです。

筋トレをする事で神経間のつながりが強くなり、情報の伝達スピードがあがるんだとか。

 

まあ、詳しい事は僕には分からないんですが( ゚Д゚)

 

でも、筋トレによって活力や元気が出てくる→勉強自体へのモチベーションも上がり、質や量が増える→結果的に頭が良くなる。

という流れは実感できると思います。

人間は経験値で成長する生き物ですので、他の人がダラダラ過ごしている時間にどれだけ努力をするか。

そういった小さな努力の積み重ねは、時間が経つにつれて周りから見ればとても高い壁に見えるかもしれません。

それが才能というものなのかもしれない。

 

なんて良い感じの事を言って自分に酔っている、三日坊主常習犯のアラカワです(゚Д゚)ノ

 

 

終わりに

僕も始めたばかりで、まだまだガリガリ男です。

でもそんな筋トレ初心者でも、メンタル面の向上は感じられています。

筋肉が付いたらテストステロンがもっと増えて効果も大きくなるのかもしれません。

 

でもとりあえず筋トレをする。それだけでもストレス発散になって心地よさをすぐに感じられると思うので、スクワットとかだけでもいいので日々の生活に取り入れてみてくださいな。

 

そのうちカッコいい体になりたくて、アスリートの筋肉画像や、筋トレ女子の画像をネットで探すようになるかも。

皆さん、男女関わらず、彫刻のような美しい体をされている方が多く、そういった写真を見るとモチベーションアップにも繋がるのでお勧めです。

 

これからもコツコツ続けていこうと思っています。

皆様に見せられるような肉体になったら自撮り写真をアップするかもしれませんので、褒めてくれるか馬鹿にしてくれるか分かりませんが、何かしらリアクションをもらえればと思います( ゚Д゚)

 

 

スポンサーリンク







フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/