気分の浮き沈みが激しい。メンヘラ男の特徴を知って反省する記事。

はじめに

暇つぶしにネットサーフィンをしていた時の事。

ある記事が目に入り読んでみました。

 

内容的にはメンヘラ男についての記事。

 

メンヘラになってしまうのは女性だけでなく、男性も。

むしろ男性のメンヘラの方が多いのではないかということでした。

 

メンヘラの言葉の使われ方としては色々あるのですが、僕の考えでは自分に自信が無く、メンタルが異常に弱いために、周りの人に依存しすぎてしまったりする精神状況の事だと思っています。

 

その記事にはメンヘラ男の特徴がいくつか紹介されていました。

最初はボーっと読んでいたのですが、だんだんと内心が焦ってきます。

 

「あれ、これって自分の事じゃね」と。

 

良い事が書かれていて、それが自分にも該当すると思い込むのは良くある事だと思います。(占い結果の良い時だけ信じるみたいな)

でも、書かれている悪い事が自分にも該当するという事は、ちょっと色々と問題があるのではないかと。

 

なので今回の記事ではメンヘラ男の特徴をいくつか調べてみたので、その中の僕も当てはまる項目について、僕なりの言い訳も含めながら書いていきます。

 

そして反省して、メンヘラ気質を治そうという趣旨になります( ゚Д゚)

 

 

気分の浮き沈みが激しい

これはメンヘラの人だけに当てはまるものじゃないかもしれないですが、特徴の一つとしてネットで言われていました。

 

僕の場合は基本がテンションが低い状態。根暗なので。

でも何かちょっとでも面白い事があったりすると一気に上機嫌で饒舌になったりします。

根暗のマイナス分からのプラスへのふり幅が大きいために、一瞬だけ気分が舞い上がってしまうんだと思います。

そして偶に訪れる楽しい時間を少しでも長く続かせようとして、無駄に饒舌になったり。

 

でも基本がマイナス思考なので、だんだんとテンションが落ちていきます。

 

学生時代の時とかは友達と遊んでいて、最初だけは元気なのですが、後から自分でも自覚できるくらいにテンションがだだ下がりになったり。

自覚は出来るんですが、何をしようがテンションが低いままなので余計にしんどい。

 

 

ラインがしつこい

ラインを送ったのにすぐに返信が来なかったりすると、自分に自信のないメンヘラ男子はそわそわして落ち着かなくなります。

その不安な気持ちを解消するために返事の催促メールを送ってしまったり、また相手と出来るだけ長く時間を共有しようとしてダラダラと長くラインを続けようとしたり。

 

学生時代はこの傾向が僕にもありましたね(笑)

いや、本当に返事が来ないと気になるんですよ。しかもラインをする相手は自分が気になっている女の子の場合が多いので、余計に返事が来ないと不安になる。

 

あとリアルよりもラインの文章の方がテンションが高いっていうのもありましたね。

絵文字とか顔文字を一杯使ったり。

頑張って気持ちを伝えようとハートを使ったりして←・・・キモイね。

 

後から見返すと自分でもキモイと思うんですが、ラインを実際にしている時はテンションが上がっているからなのか気付けないんですよね。

 

気を付けないと。

 

 

基本的にはネガティブ

自分に自信がない。過去にトラウマがある。

そういった理由でメンヘラになったりするのですが、心の闇を抱えているメンヘラはどうしても基本の心情がネガティブになってしまいます。

 

普段のちょっとした会話だったり、ラインだったり。

そういう時って素の自分が出てしまう場面が多いと思うのですが、どうしてもネガティブ発言が多くなってしまう。

 

最近は平常時はネガティブ発言をしたりはしないのですが、何か嫌な事があったり、精神的に疲れてくるとため息が異常に多くなってきます。

後、頭の中でネガティブがデフレスパイラル。

 

まあ、これに関しては昔に比べれば、前向きになってきているとは思うので、これからもコツコツ頑張ります。

 

プロフィール写真が自撮り

普段の自分に自信が無くても、写真ならある程度加工ができますし、それに自分がカッコよく写る角度とかで撮れば、いい感じの自分が作れます。

 

そういった画像をSNSのプロフィール写真に使ったり、また自撮りの投稿を頻繁にして周りに感想を求めたり。

 

女子高生の自撮りとかなら可愛いのでいいらしいですが、男の自撮りは嫌われる傾向が高いようです。

 

・・・ちなみにこの記事を執筆中の僕のツイッターのプロフィール画像は、鏡で映した自分の自撮りです。

 

いや、言い訳をさせてください。

友達がいないから誰かに写真を撮ってもらったり、一緒に写ったりすることがないために自撮りをするしか無かったのです。

 

それならそもそも自分が写っている写真を載せる必要があるのか、という疑問になるかもですが、

「ブログを書いている人の顔が見えた方が親近感が湧くのでは?」という計算があってのことなのです。

 

 

でも、これは友達を作れば解決できますね!

 

 

 

・・・先は長くなりそうだ。

 

 

何かに依存しがち

自分一人では心細い。

そのためメンヘラの人は何かに依存しがちなんだとか。

 

お菓子だったり、お酒だったり、たばこたっだり、そして恋愛だったり。

 

普通に恋愛する分には人生のクオリティ的にもいいかもですが、相手に依存しすぎてしまうと精神的にも良くないですし、そして相手にも悪影響を与えてしまう。

 

僕の場合は砂糖とか食べ物に依存しがちな状態かもしれません。

 

 

恋愛依存は無いのかって?

 

相手がいないので依存のしようがないのです!( ゚Д゚)

 

でも仕事の出来る年上のお姉さんと付き合ったりしたら、絶対に依存すると思います。

 

なのであえて独り身でいる訳です。

あえて。←ここ重要。

 

 

 

嫉妬心、束縛が激しい

自分に自信がないために、相手が浮気するんじゃないかと異様に心配してしまう。

束縛されるのが好きという女性もいますが、基本的には過度な束縛は嫌がられる事が多いでしょう。

 

僕の学生時代の時とかは、まだ付き合ってもいない子が他の男子と仲良く話しているだけでもめちゃくちゃ嫉妬してました(笑)

まあ、だからって何か行動を起こす訳ではなかったので、まだマシかなと自分で納得しようとしています。

 

見栄っ張り

本当の自分を認めたくないために、少しでも良く見せようとしてしまう。

僕の場合も、このブログでは結構意識の高いような自己啓発な記事を書いたりしています。

 

でも自己向上しようというのは悪い事ではないと思うので、後は実際に行動に移せるかどうかというところが焦点なのでしょう。

前に紹介した筋トレについてですが、一時期風邪でサボっていましたが、今は軽めの筋トレを再開しています。

 

まあ、頑張っていこう。

 

嫌な事があったら引きずる

何か嫌な事があったら、僕の場合はその日一日は引きずりますね。

そしてその後はネガティブな自分が表に出がちに。

 

最近は睡眠の質の改善を頑張ったので、「寝たら嫌な事は忘れる」という状況になっているので、何か嫌な事があってもまだ前向きでいれます。

 

 

 

終わりに

主に僕にも当てはまる項目はここで紹介したものになります。

 

かなり当てはまっていて、自分でも困惑しています。

 

対策としては何か熱中できるものを見つければ、余計な事を考えずにすむらしい。

なので当面の間はこのブログの記事をコツコツ書いていこうと思っております。

 

最近の大抵の問題はこのブログを頑張れば解決するんじゃね、と思う事が増えました。

期待しすぎっていうのもまずいかな。

 

とにかく色々努力しながら、メンヘラ気質は治します。

以上!

スポンサーリンク







フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/