人として成長するには?自分を変えるためには良い習慣を。

紐で作ったハート

はじめに

よく世間でも言われる事ではあるのですが、毎日少しずつでもいいから何か努力を続けていると、すぐには結果が出ないかもしれないですが、ある時気付くと大きな積み重ねになっている事って結構あります。

 

僕は高校生の頃、電車で通学していたのですが、その時間に毎日英単語帖を読んでいました。

それで、それ以外の時間にたくさん英語の勉強をしたという訳ではなかったのですが、英語のテストの点数は大分高い方でした。

 

まあ、それで調子に乗ってしまって

「ああ、自分は勉強しないでも大丈夫な天才タイプなんだ」となってしまい、

他の教科が散々な点数になっていました。

プラマイゼロ。むしろマイ。

 

 

話が脱線してしまいましたが、もし高校生の頃の僕が調子に乗らずに英語以外の教科もコツコツ勉強していれば、もっと全体的に学力が良かっただろうなと反省しています。

コツコツの力は偉大です。

 

社会人になってからだと学校のテストの点数のような「目に見える結果」というのは減っていきます。

資格の勉強などは努力が目に見えやすいものではありますが。

 

 

それ以外の人なら知識の吸収だけでなく、それ以外の根本的な部分。

例えば音読や瞑想をやって、脳の記憶力や集中力、情報処理能力を向上させたり。

 

もっと根本的な部分だと、食事・睡眠・運動ですね。

体が元気であれば精神的にも元気になり、普段の仕事などの作業効率はぐっと違ってきます。

 

でも、習慣は今まで生きてきた惰性の延長になっていることが多く、自分で意識して変えようとしないといけません。

そして良い習慣と悪い習慣の差は日日が経てば経つほど大きくなってきます。

 

例えば質の低い睡眠を続けた人と質の高い睡眠を続けている人。

普段から良く眠れている人ならストレス自体も感じにくくなり、行動的になれて色々な事にチャレンジしたくなるかもしれません。

逆に睡眠不足が続くと鬱気味になってしまったりと、性格自体が変わってしまい、人生全体のクオリティが下がってしまう。そんな事にもなる可能性が。

 

 

なので今回は良い習慣の力について。

僕が個人的におすすめしたい習慣とそれらの続け方について書いていこうと思います。

 

 

 

日差しの中手をつなぐカップル

個人的におすすめな良い習慣

・カフェイン断ち

カフェインについてはその人の体質によって効きやすい効きにくいがあるのですが、僕は結構カフェインの影響を受けやすい人間です。

夕方以降に飲むと睡眠に影響が出るくらいは知っていたのでその時間に飲むのは避けていました。

ですが、僕の場合は朝や昼にカフェインの入っている飲み物を飲んだとしても睡眠に影響がある事に気付きました。

さすがに寝れない事は無いのですが、カフェインを取らずに寝た時の半分ぐらいの熟睡レベル。

あくまで僕の体感の話ですが、そんな感じ。

なのでカフェイン断ちを実践してみる事にしました。

結果夜に熟睡できるようになりました。そして毎日熟睡出来る事によってストレス自体を感じにくくなったり、前より集中力が恒常的に高くなったり、ネガティブ思考になりにくかったり。

カフェイン断ちを始めて最初の時期の離脱症状(頭痛や眠気)は少し辛いですが、それ以上にメリットのある習慣です。

 

でもたまに飲みたくなるので、翌日が休みの日にはカフェラテやエナジードリンクを飲んだりします( ゚Д゚)

 

・瞑想

瞑想は脳自体を成長させる習慣です。科学的にも証明されているんだとか。

僕も自分で実践してみて確かに気分が良くなったりしているので、とりあえず毎日ちょっとずつですが続けています。

まだまだ深い瞑想を出来ている訳ではないので、素人なりの考察の感想になるのですが、色々と効果は感じています。

人は寝ている時に気持ちや記憶の整理をすると言われています。

ネガティブ思考になっている夜。でも寝て起きたら「自分は何に悩んでいたんだろう」と睡眠がストレス発散になったり。

また寝る前に勉強したものは記憶に残りやすいとかも言われますよね。

そんな睡眠中の記憶の整理を起きている時にも出来るのが瞑想だと思っています。

瞑想をする事によって本来睡眠中にするはずだった記憶の整理を少しでも実施する事によって、質の高い睡眠をとれる。

僕は長時間眠らないと駄目なタイプなのですが、やっぱり質の高い睡眠って大事です。ほんとに。

集中力もですし、その日の気分もだいぶ違ってきます。

熟睡するだけで毎日が前よりも楽しい気分にもなったりします。

 

 

・音読

これも脳に良い習慣として科学的に証明されているものです。

音読は前頭葉にいい影響があるのですが、それによって得られるメリットはたくさん。

記憶力・集中力のアップ。滑舌が良くなる+コミュ力アップ。音読自体がストレス発散に。ポジティブになり行動的に。

なんだか怪しい宗教みたいな謳い文句になってしまいましたね(笑)

また音読をしてみての個人的な感想にはなるのですが、上に書いてある効果はすぐに感じられると思います。

最低でも「おお、何だか頭の回転が速くなったかな?」くらいには。

でも僕は毎日長時間音読をしている訳ではないので、もしがっつり長時間取り入れていたら脳の回転が明らかに速くなるとは思います。

15分ぐらいの音読でも脳に血流が巡っているような感覚になり、気分も上がってきます。

音読は疲れるのですが、それなりに楽しいのでおすすめです。

でも長時間やる過ぎてしまって他の事がやれない、などの目的と手段が反対にならないように注意が必要かも。

あくまで人生の質を上げるための習慣として、僕は毎日に取り入れている音読です。

 

 

・筋トレ

体を鍛えると心も鍛えられる。

実際に自分で筋トレを始めてみて実感しました。

筋トレをやった後には爽快感というか気分が良くなるのですが、「やっぱり人間も動物なんだな」と思うようになりました。やっぱり体を動かすって大事ですね(笑)

筋肉を付けるつもりが無くても、健康のために筋トレをするのはおすすめです。

これもストレス発散になるし、ポジティブな気持ちにもなりやすい。

それに筋トレをしたら程よく疲れて夜に眠りやすくなりますし、だんだんと食事の内容にも気を付けるようになり全体的に健康になっていきます。

家でする軽めの筋トレでも効果は感じられるので、一緒に筋トレやりましょう。

 

・小食

筋トレはタンパク質などの栄養をたくさん取らないといけないので、筋肉を付けようという目標で筋トレしている人には合わない習慣なのですが、小食っていいですよ。

僕としては筋肉は付けたいですが、それよりも人生を楽しく生きたいというのが一番にあります。

そのために体を大きくするよりかは小食を優先しています。

消化というのは結構なエネルギーを使ってしまい、たくさん食べると血流が胃や内臓にたくさんいってしまう。

そのため脳に回る血流が少なくなってしまうのか、食後ってボーっとしてしまいますよね。

でも小食ならそのボーっとならなくなるので、日々の集中力や作業効率はぐんと上がります。

また寝る時に消化をしていない状態ならぐっすりと眠る事ができるので、これまた熟睡できるというわけです。

夕食をがっつり食べた日と、軽めに飲むヨーグルトだけの日とだと熟睡度がまったく違います。笑っちゃうほど。

でもいきなり小食を実践してしまうと榮譽が偏る可能性が高いので、栄養関係を勉強して、そして何より自分の体と相談しながらやってもらえればと思います。

 

 

携帯を触るビジネスマン

スマホアプリで計測を

僕は生活に取り入れたい習慣を始める最初の頃はアプリを活用しています。

「日数 経過 アプリ」とかで調べてもらえれば該当するアプリが見つけられると思います。

本来は記念日からの日を計測するアプリですが、それで始めたい習慣が何日続くかを計測していきます。

そしてサボってしまった日にはまた日日を0から始める。

これなら取り入れたい習慣を忘れ去ってしまうことはありませんし、日にちが経てば経つほどレベルアップしている!みたいな感じになれて続けられます(笑)

基本的に3日坊主の僕ですが、こういったアプリを活用しながら頑張っています。

 

そしてある程度の期間(3週間くらいかな)経ってからは該当する習慣のデータを消してしまうのもいいかも。

というのも習慣というのは無意識で実践する物ですので、毎日意識して行うというのも変な感じが。

意識してしまうと逆にそれを破ってしまう可能性も出てくるため、ある程度の期間続いたらデータは消してしまいましょう。

そして、また何日もサボってしまったら計測し始めるといいかも。

 

最後に

ロングスリーパーな僕なので、どれの習慣も睡眠に関係してくるものになっています。

高校時代などは平日にはあまり熟睡できていなかったので、そういう事もあって集中力とかが極端に無かったのだと今になって気付きました。

もっと早くに気付けば。もっと前から良い習慣を取り入れていればと反省していますが、まあ今気づけただけでも良いでしょう。

これからコツコツ頑張っていこうと思っております。

今回紹介した習慣は個人的に本当におすすめなので実践してみてくださいな。

正直それぞれ偶にサボってしまったりすることがあるのですが、もしストイックにどの習慣も続けていれば「数年後には凄い人間になっているんじゃないか」と思うくらいには効果のある習慣ですので。

 

じゃあ、今回はこれまで。

 

スポンサーリンク







フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/