スポンサーリンク

関西・奈良のバンジージャンプ一人で行ってきたので体験談&感想を書いていきます。

ジャンプする女の子

始めに

タイトル通りですが、バンジージャンプに行ってきました!

 

本当はスカイダイビングをしようかなと思っていたのですが、金銭的な面で今回はバンジージャンプを体験しに行くことに。

僕が行こうとしていたスカイダイビングは5万ぐらいするので(笑)

バンジージャンプは9000円で行けました。

 

なので今回の記事ではバンジージャンプの体験談を書いていこうと思います。

 

バンジージャンプをしようとした理由

なぜお金を払ってまで怖い思いをしに行くのか。

そう聞かれると僕はこう答えるでしょう。

 

 

 

 

「そこに、バンジージャンプがあるからさ」

 

 

 

まあ、冗談はおいておいて、本当の理由は

「なんとなくやってみたかった」

っていうやつですね(笑)

 

バンジーすることによって人生観は変わるのか?とか

人生観とは言わないまでも、自分の精神に何かしらの変化があるのか?

単純に刺激がほしかった。

とか色々な理由が混ざって、決行を決意した感じですね。

 

行った場所は奈良県の開運橋でのバンジージャンプ

奈良県三郷町にある開運橋。

僕が調べた時には、関西でバンジージャンプができるのがここだけでした。

僕は大阪に住んでいるのですが、関西圏で体験をできたのはありがたかったですね。

 

お店の人が言うには大阪からくるお客さんが結構多いんだとか。

 

電車とバスで2時間ぐらいだったと思います。

 

話がずれるのですが、僕は基本的に地下鉄を利用していて、JRはあんまり乗りません。

それでJRのホームの広告にこんなのがありました。

 

遊戯王のコスプレ?ですね。髪型の完成度が高い(笑)

 

あと、JRってホームに音楽のオルゴールのようなものが流れて面白いですね。

いやあ地味に感動してました。

 

 

そして山の方に上っていくバス。

山

バンジージャンプのほかにお寺とかがたくさんあって、バンジーが終わってから観光してきました。

虎

結構立派なお寺がたくさんありましたよ。

特に歴史とかお寺の知識がないので、細かい説明などは止めておきます。(笑)

 

そして予約していた時間まで観光して時間をつぶして、そしてバンジージャンプの受付所に向かいました。

受け付けの場所でお金と簡単な説明を受け、タブレットPCに署名的なのをします。

あれが世にいう「私は死んでもかまいません」の署名だったのでしょうか。もしかしたら保険のやつだったのか。

死んでもかまいませんの署名がどんな紙なのか楽しみの一つだったので、もう少し細かく質問しておけばよかったと後悔しています。

 

そしてそのあとハーネスを体に取り付けて、飛ぶ前の簡単なレクチャーなどを受けます。

そしてもらったアドバイスの一つが「飛ぶときは下を見ないで、まっすぐの景色を見てね」というものでした。

 

やっぱり自分が落ちていく下の方を見てしまうと、恐怖心が大きくなってしまうのでしょう。

僕は怖がるためにバンジージャンプをしに来たという理由もあるのでわざと下を覗こうかと思いましたが、怖すぎて飛べなくなるのは困るのでやめました(笑)

バンジージャンプを体験しには行っているものの、僕は基本ビビりなので。

スタッフさんも今までの経験的にそういうアドバイスをしてくれているのでしょうから、素直に指示に従います。

 

開運橋

開運橋をうまいこと撮影できる場所がなくて、小さくしか映っていないのですが、赤い橋が開運橋です。

高さは30Mくらいだそうで。木の枝で隠れていないぐらいの橋のところに飛び降りる場所が写っています。

 

バンジージャンプ

そしてここが飛び降りる場所ですね。

まだ恐怖心は出ていないものの、顔は緊張で引きつっていたと思います。

そして地味に寒かった。もう4月なんですけど、山だからでしょうか。

 

バンジージャンプ

高いっちゅうねん(笑)

30mの高さはビルなどで言うと、7~8階ぐらいの高さだそうです。

 

そして僕の飛ぶ前には大学生ぐらいの女の子が二人飛んでいったのですが、二人とも怖がってはいるもののスタッフさんの一回目のカウントで飛んでいきました。

人が飛ぶのを見て恐怖心が増えるかと言われると、そうでもありませんでした。

おそらく人のことを考えているほど、自分に余裕がなかったのでしょう(笑)

 

そしてスタッフさんからアクションカメラを受け取ります。

カメラに握れる棒のようなものが付いたものでした。

 

そしてそれをカメラを自分が写るようにもって、自分の表情を撮影するといったもの。

そしてその動画は後にスタッフさんからブルーレイとしてもらえるそうです。

 

 

・・・撮影する余裕なんてあるのだろうか。

僕がそう思ったのは言うまでもありません。

 

 

そしてハーネスのチェックをもう一度してもらい、僕の番です。

 

台の端のほうまで行き、そしてアドバイス通り下を見ないで、まっすぐ山の方を見ます。

 

 

そしてスタッフさんのカウントが始まります。

 

「5・・・4・・・3・・・」

 

この時はすこし怖かったですが、前の女の子二人が一回目で飛んだというのもあって、その事実が良い風に背中を押してくれます。

 

 

 

「2・・・1・・・」

さっきよりも恐怖心が増えてリタイアしたい気持ちも出てきますが、ここでやめると多分飛べないなと思い、我慢します。

 

 

そして体重を前にかけていき、視線をまっすぐに向けているので、下の川が目に入ってきます。

 

「うわ、やっぱり怖い!やめたい!」

となったのですが、もう戻れない角度に倒れていたので、良い感じにあきらめることができました。

 

あとはもう落ちるだけ。

ここが2番目に怖いとこでした。

 

 

そして地面に預けていた体重がゼロになり、体の自由が一切なくなります。

それからの一瞬が一番怖い時間でした。

 

僕の文章力が稚拙なせいでうまく表現できないのですが、

恐怖が自分の奥の方からググッと出てくる感じですね。

めちゃくちゃ怖かったのですが、一瞬だけです。

 

自分で自分がどんな姿勢だったのかわかりません。

 

そしてロープの端までの高さになり、体がバウンドします。

何度かバウンドするのですが、その落ちるときも地味に怖かったですね。

 

そしてバウンドが落ち着くと、前に後ろにと揺れます。

この揺れるときの地面に向かっている瞬間も怖い時ですね。

 

 

このぐらいの時から、周りの景色とか高さを楽しめるぐらいの余裕が出てきます。

そして揺れが収まると上の方から体を持ち上げるためのロープが下りてきます。

それを自分のハーネスにつなげることによって、上に上げてもらえます。

 

 

それからは少し興奮状態が続いてしっかりと覚えていないのですが、スタッフさんに台のところにあげてもらい、ロープなどを外します。

 

そしてハーネスを取り外し、カメラをスタッフさんに返しました。

 

バンジージャンプを飛んでみた感想

いやあ面白かったですね。

 

でも「怖かったか?どんな感じだった?」と聞かれると困ってしまうかもしれません。

確かにめちゃくちゃ怖かったのですが、怖いのが瞬間的すぎて、正直あまり覚えていないというのが本音です(笑)

 

今になって思い返すと、恐怖の印象がなさ過ぎて、本当に飛んだんだろうか。妄想だったのではないのか。といったことを思うこともあります。

 

もらった動画と証明書だけが、バンジージャンプが現実だったのだと教えてくれます。

 

このブログを書いているPCでブルーレイを見ようとしたのですが、買う時に値段を気にしすぎてブルーレイが見れないPCでした。。。

なのでとりあえず証明書だけでも。

バンジージャンプ証明書

ブルーレイの方も外付けのやつを買うかして見ようと思います。

いや、でも自分の痴態を見たいのかどうか。。。

 

終わりに

とりあえずバンジージャンプをやってみてよかったとは思います。

もう一度やるかと聞かれると微妙ですね。

人生観も変わらなかったと思います。ちょっとは変わっているのかもですが。

でも一瞬とはいえめちゃくちゃ怖かったですし、刺激的な体験でした。楽しかった(笑)

 

もしやるとしてももう少し高いやつをやろうかなと思います。

日本で最高の高さのバンジージャンプは100Mぐらいだそうです。

中国のマカオタワーでのバンジーは世界一の高さで300Mぐらいあるそうです。

さすがにやばそうですね(笑)

 

 

とりあえずもう一度バンジーの前に、序盤でもいったスカイダイビングの方をしたいかなと思っています。

高さに違いはあれど基本的にはバンジーは一緒かなと。もちろん高い方が怖いでしょうが。

まあ先にお金を貯めてスカイダイビングに行こうと思います。

 

では今回はここまで。

これからもエクストリームな体験をしていきたいですね!

 

 

 

スポンサーリンク



今の場所から一歩先に進むために。ビジネス、語学、プログラミング、デザイン、マーケティングetc...多彩なジャンルの教材がたくさん!

オンライン&動画学習で新しいスキルを身に着けて、周りのライバルと差をつける!

オンライン学習講座サービス『Udemy』で勉強を始めてみた!


フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/

管理人のツイッター



[広告]手厚いカスタマーサポート。高品質の取引ツール。各種手数料無料のDMM FX!
[広告]楽天カードを新規入会+利用で5000ポイントをゲット!年会費だって永年無料!
[広告]コメントでもっと面白くなる!日本最大級の動画サービス!

ランダム記事!
はしゃぐ若者たち