スポンサーリンク

ブログの記事タイトルの付け方や決め方に悩むあなたに!紹介したいカクテルパーティー効果!

乾杯している写真

始めに

ブログの記事のタイトルを決めるときに重要なポイントが主に2つあります。

 

一つ目はGoogleなどの検索結果に引っかかるようなキーワードを選定すること。

どれだけ良い記事を書いたとしても検索に引っかからないことには読んでもらえませんからね。

1つ目のポイントに関しては、キーワード選定|圧倒的集客を実現するコンテンツプランニングと絶対やるべき5つの事という記事がおススメです。

 

そしてもう一つのポイントというのが、検索ユーザーがそのタイトルを見て、クリックして読みたいと思ってくれるかということです!

検索ユーザーに読みたいと思わせるタイトルの付け方のテクニックはいくつかあるのですが、この記事では「カクテルパーティー効果」と呼ばれる行動心理学を利用したテクニックを紹介していこうと思います。

 

カクテルパーティー効果とは?

カクテルパーティーのように、たくさんの人の会話が周りにあふれていて雑音が多い状況でも、自分の名前を呼ばれるとそれに気づくことができるし、また今自分が話している相手の会話はあまり集中しなくても聞き取ることができる。

そういった関連している、関心があることなどの自分にとって重要だと思っている事柄に関して、必要な情報のみを脳が認識する現象のことをカクテルパーティー効果と呼びます。

 

考えてみると、実際の生活などでも実感することができる効果ですよね。

 

電車などの走行中、実際には結構な爆音が耳に入ってきているのですが、脳はその音を認識する必要のない音として処理して、認識しないようにします。

それによって電車内でも普通に会話することができます。

 

これはビジネスなどでも利用されています。

取引先との連絡の際、相手の名前を意図的に会話の中に織り込むことによって、相手の人の脳では「今、話している事柄は自分に関係していることだから集中しよう」と処理してくれるのです。

それによって自分の話に興味を持ちやすくするなどの効果もあるそうです。

 

他にも様々なマーケティングに利用されていたりするのですが、今回はこの効果をブログの記事タイトルに利用しようという話になります。

 

PCとスマホ

相手を意識したタイトルの決め方

まずカクテルパーティー効果を利用したタイトルの例などを紹介したいと思います。

 

  • 夏までにやせたいあなたに!おすすめしたいダイエット方法!
  • 人間関係で困っている方に紹介したい心理学のテクニック。
  • 小遣いがほしい方必見!稼げる副業を紹介します。

 

検索を利用しているユーザーの方は、何か困ったことや調べたいことがあって検索しているので、そんな人を対象としてタイトルを付けます。

「〇〇なあなたに」とか「〇〇で困っていませんか」みたいに自分に呼び掛けてくれているような付け方ですね。

するとユーザーからしたら、こういったタイトルが自分に対して情報を発信してくれていると感じ、クリックして記事を読んでくれるという流れになります。

 

またこれとは逆に、検索されるようなキーワードを見つけることができたとしても、タイトルの付け方がユーザーのニーズとずれていれば、脳が無意識にその情報を無視してしまうといったことになってしまいます。

その場合、クリック数がゼロにはならないでしょうが、結構な割合の機会を失ってしまうので、気を付けないといけないですね。

 

もう一つの効果

パーティーカクテル効果の主な効果は上記に書いたとおりになるのですが、このタイトルの付け方を意識することでもう一つ副次的な効果があります。

それは相手を意識したタイトルをつけると、自然と自分が誰に対して記事を書いているのかが意識出来て、記事の質が上がるということです。

当たり前のことと言えば当たり前のことかもしれませんね。

 

検索してくるユーザーは何かしらの答えを求めて来ている場合がほとんどですので、そのユーザーを意識して記事を書けば満足度も自然と上がるでしょう。

でも個人的には相手を意識するのって結構大変な感じですね。つい、自分の好きなことを書いてしまうので。。。

これは僕の気を付けないといけない部分です。

 

誰を意識して書くというのは、突き詰めればペルソナ設定ということになるのでしょう。

ちなみにこのブログのペルソナの設定などは全然できていません(笑)アクセスが伸び悩んだりしたら、考え直さないといけないですね。

 

終わりに

一応この記事のタイトルもカクテルパーティー効果を意識して書いているのですが、みなさんの注意を惹くことができたでしょうか?

僕自身もまだタイトルの決め方が定まっていない感があるので、これから色々と勉強していかないといけません。

また記事タイトルの決め方などは他にも様々なテクニックなどありますので、よければ調べてみてくださいね。

「ブログ 記事 タイトル」みたいなキーワードでググればたくさん出てくると思います。

 

 

ここから余談です。

この効果を知ったときに思い出したのは、学生時代に好きだった子の会話は勝手に耳に入ってきていたな。ということでした。

その子がほかの子と話している内容が気になってしまうんですよね。学生時代の休み時間などの雑音でもその子が話し出すとわかってしまう。みたいな。

友達と恋愛ごとの話とかしてたら特にですね。

さすがに詳しい内容などは全部は聞こえないですが。

 

ここまで書いて気づいたのですが、なんかこのころの僕、気持ち悪いですね(笑)

・・・い、いや、これくらい誰でも同じ経験ありますよね?ね?

 

というわけでこんな終わり方になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

まあ、楽しんでいこう♪

スポンサーリンク



今の場所から一歩先に進むために。ビジネス、語学、プログラミング、デザイン、マーケティングetc...多彩なジャンルの教材がたくさん!

オンライン&動画学習で新しいスキルを身に着けて、周りのライバルと差をつける!

オンライン学習講座サービス『Udemy』で勉強を始めてみた!


フォロー&シェアしていただけると助かります(^^)/

管理人のツイッター



[広告]手厚いカスタマーサポート。高品質の取引ツール。各種手数料無料のDMM FX!
[広告]楽天カードを新規入会+利用で5000ポイントをゲット!年会費だって永年無料!
[広告]コメントでもっと面白くなる!日本最大級の動画サービス!

ランダム記事!
はしゃぐ若者たち